家相の覚え書き > 居室の家相

家相で家造りを考える

家相の覚え書き




寝室の家相について
玄関が北にある2階建ての一戸建てに引越し予定です。
1階の10帖の部屋を寝室にと考えましたが、宅心から線をひっぱると、 部屋は、南と南西、同じくらいの割合なのです。

部屋の方角が同じくらいの割合の場合、どちらの方位を正とすればいいのでしょうか。
出来れば、一番広いこの部屋を寝室にしたいのですが、 私が大凶ならば、諦め、2階の北向きの6帖間を寝室にしようと思っています。

回答
南・南西にまたがる寝室であれば、部屋の用途としては問題ありません。
質問の意図するところは良く分かるのですが、何か持病を持っているとかでなければ、ここまで気にする必用はありません。

他の家相(玄関、トイレ、台所、張り欠け等)が良相であれば、影響の発生はほとんど無いはずです。
移動方位が吉方位である事が大切です。この影響の方が早く発生するので十分に気をつけて下さい。


前へ

トップ

次へ
Copyright (c) 2014 家相で家造りを考える. All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
方位学家相講座
      

Google+