家相の覚え書き > ホールの家相

家相で家造りを考える

家相の覚え書き




ホールの家相
新築で家を建てます。
2階の家の大きさは9m×8mです。
各部屋に行くために 2階の北階段をあがってすぐに6畳程の広い廊下(大きなホール)をつくらなければなりません。
ちなみに、宅心および宅心エリア内には、吹き抜けではない階段は入りませんが、ホールがほとんど全て入ってしまいます。

何か影響はありますでしょうか?
また、吹き抜けではありませんが、大きなホールは欠けになってしまいますでしょうか?
悪影響がある場合、何か対策はありますでしょうか?

回答
階段の大きさにもよりますが、
1. 階段室が設置されている部分を除く2階のすべてが床面で、使用用途が居室では無い2階ホール(2階廊下)

2. 宅心・宅心エリアに階段室が設置されていない。

3. 階段以外の吹き抜けは無い

ということであれば、ホールが欠けとなる事は無いと思います。
よって、この事に関してだけであれば特に問題となる事はありません。


前へ

トップ

次へ
Copyright (c) 2014 家相で家造りを考える. All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
方位学家相講座
      

Google+