家相の覚え書き > 一般運気と健康運気

家相で家造りを考える

家相の覚え書き




一般運気と健康運気
とても分かりやすく拝見させて頂きました。
新築で間取りを今決めています。
家族4人の干支の位置に水回りが来ないように
するには、北東に浴室、北に洗面、東にトイレという配置になりそうです。
干 支の場所を優先するべきでしょうか?鬼門に浴室、北に洗面が問題がないか気 になっております。
ご教授ください。また、2階も家相は気にするべきでしょ うか?

回答
【家相で家造りを考える】内でも書いていますが、家族の十二支と九星を最初に判断すると 間取り作成で苦労する事になります。

最初は、家相の基本である張り欠け、鬼門裏鬼門の良し悪し、玄関、トイレ、 台所が吉相となる間取りを作成してください。

そのうえで、家族の大切な方位の良し悪しを判断して下さい。
家相の考えを大切にした間取りを作る際の参考として下さい。



前へ

トップ

次へ
Copyright (c) 2014 家相で家造りを考える. All Rights Reserved. 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

建築運気携帯サイト・家相学
方位学家相講座
      

Google+